長鳥工房
   
 

 長鳥工房では、自然乾燥した地元産のそばと険しい山肌で何年もかけて育った山芋を使用し、何世代も受け継がれてきた打ち方で長鳥そばの味を守っています。

 毎年11月下旬から3月までの約4ヶ月間、月2回ほど営業。 団体(10名以上)に限り、ご相談いただければ営業日に関わらず別途お受けすることもございます。 (希望により、そば打ち体験も対応できます。)
 お持ち帰りパックも、ご予約いただければご用意できます。

 営業時間内であっても当日のそばがなくなり次第閉店となりますので、ご予約いただけると助かります。

 年末は、年越しそば(1パック2人前 1,000円)も予約販売しております。
  (お渡しは、12月29日午後になります。)

 そば打ち講習もお受けします。

 シーズン中の営業日は、
   毎月第2・4日曜日の11:00〜13:00です。

  ※12月は年越しそば打ちのため営業日は第2日曜日だけとなります。



 3月下旬〜4月初旬に、長鳥そば感謝祭を開催します。 

 北条毛利街道 風土市&長鳥新そば祭りも晩秋の恒例イベントとなりました。

※期間中でも、地元産のそば粉と山芋がなくなり次第、営業を終了させていただきます。

長 鳥 工 房


   
場所・・・柏崎市東長鳥(杉平)  ★咸臨丸(赤い帆船)が目印です

 
   
 お問い合わせ先・・・ nagatori_soba@yahoo.co.jp
 

戻る